読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ななほしてんとう

関ジャニ∞のファンブログです

あゆの話からはちの妄想へ。

あゆはあゆでも、鮎の話ではありません。

浜崎あゆみさん(以下、「あゆ」と言う。)のことと、そこからエイトにつなげて色々思った話です。

 

 

Yahoo!ニュースのトピックスにこんな記事がありまして。対象は違えど、1人(1グループ)の芸能人に熱中している身としては、少し思うところがあった次第です。

 

内容はこちら。

9月30日のZepp Sapporo公演を皮切りに、全国9ヶ所18公演で開催された浜崎あゆみのファンクラブツアー『TA LIMITED LIVE TOUR 2016』が11月17日にZepp DiverCity公演でファイナルを迎えた。

よりファンの近くで、全てはTA(=TeamAyu)のためにーーをコンセプトに開催された今年のファンクラブツアーは、今日までの全18公演で1日たりとも同様のセットリストを行わず、各地で異なる楽曲を披露するまさにプレミアムなファンクラブツアーとなった。

オープニングの壮大な映像から、本人出演のCMソングとして配信限定でリリースされた新曲「We are the QUEENS」からLIVEをスタートさせると、「Shake It??」では男性ファンを、「STEP you」では女性ファンをステージに上げて超密着パフォーマンスを行ったり、アコースティック編成のバンドを従えて「teddy bear」「Voyage」「SEASONS」等の人気曲の披露や、アカペラでのパフォーマンス等、通常のアリーナツアーでは決して見る事のできない演出で、2階の立見エリアまでTA会員で溢れかえる会場を熱狂させた。

急性気管支炎、急性咽喉頭炎の為、急遽公演中止になった10月26日のZEPP NAGOYA公演の振替公演は12月8日に開催されるので、こちらに参加される方は楽しみにしてほしい。

 

 

 

とりあえず原文ママに貼り付けました。

 

これ見て単純に思ったのは、「すごい」と「うらやましい」。

だって!1ヶ月半で全国18公演回るツアーで全部セトリ違うって!曲数こそ14曲程だそうですが(ネットの海からセトリを拝見しました。)、記事を見る限り、ただ歌って終わり、ってわけでもなく、ファンに楽しんでもらうための演出もたくさんありそうだし!密着なんてもちろんのこと、人気曲のアコースティック披露もきっと、好きな曲だったりしたらすっごい嬉しいよねえ。

 

 

これを関ジャニ∞がやってくれたら、なんて思ったけど、「あ、これはそうか。リサイタルか。」と思いました。

 

普段のツアーでできないことを、小さい箱ならではのファンとの距離の近さを生かして、感謝の気持ちを伝えてくれる。特別な演出で、特別な表現で。

事務所も違うし、片やアイドル片や歌手。なんなら性別だって違うのに、ファンを想う気持ちには似たところがあるのかなあ、と勝手にシンパシーを感じてしまいました。

 

 

なんも知らない一般人にこんなこと言ったらあゆファンには怒られるのかもしれないですが、あゆって最近何してもやいのやいの言われてるじゃないですか。歌唱力のことから見た目のこと。私生活のことまで。

 

あゆがカリスマと呼ばれ始めたころ、わたしは中学生。高校生、大学生と経て、あゆの人気というか若い女の子たちにとって圧倒的な存在感を放っていたことは肌で感じていました。田舎の女子高生だったし、真面目な学校だったから周りの友達もクラスメイトも派手なギャルではなかったけど、それでもみんなあゆの歌は歌えたし、あゆがカリスマだということは大多数が認めるところだった。

だからこそ、ほんの少しのひずみでも突っ込まれてしまう。かっこうの餌食になってしまう。

 

でも、きっとそんなことどうでもいいファンがいるんだろうなあ。好きな理由は様々でも、もう多少のことでは揺るがない気持ちを持つファンがきっといるからこそ、何十年も歌手を続けてられているんだろうと思う。

 

ほんと、あゆのことはなーんも知らないのに、勝手すぎてもう完全に妄想の世界ですね(笑)

 

 

でもって、きっともうエイトにはもう揺るがないファンっていうのがたくさんいるように思えるので、彼らはきっと大丈夫なんだろなって、少しだけ安心してみていられます。わたしはまだエイトを好きになった期間はあまりにも短いけど、そういうファンになれるって幸せなことだし、すごくうらやましい。自分は全然まだまだだな。

 

 

 

 

いやーそれにしても全公演違うセトリ見た過ぎる。Zeppツアーでさーやってさー!

いやもう何十年後とかでもいいんで。年取って体力きつかったら時間とか別に短くてもいいんで!(そのころにはわたしも体力なくなってるはずだから!(笑))

はあーーもう考えただけで、想像しただけでテンションがおかしなことになるよ!!!

 

とりあえず来年は少しアコースティックコーナー取り入れるってのどうですかね?8祭のDye D?なんてすごいよかったし、十祭のアコースティックコーナーはもう宝物です。またはブリュレ、ズッコケのように、予想もしなかった曲をアコースティックで披露してくれるとか♡強欲ですません♡

 

 

すごい、きっとすごい熱意と努力なんだろうな、あゆさんもステキです。

 

 

 

えー何が言いたいか・・・自分でもわかりません(爆)

よって、どうやっても文章がまとまらないので強制的にドロン。